ゴシゴシは厳禁!洗顔で気をつけたいこんなポイント

ゴシゴシは厳禁!洗顔で気をつけたいこんなポイント
汗や毛穴についた汚れを落とすために、洗顔料を沢山使ってゴシゴシこするように顔を洗っていたりしませんか?
今述べた洗顔のやり方は、皮脂を更に増やしてしまう結果を招かないともいえません。
ゴシゴシ洗いにより、その場は余分な皮脂を落とせるのですが、必要な皮脂までも落としてしまっているため、お肌が危険を察知して、更に余分な皮脂を分泌してしまう可能性がなくもありません。
顔の肌は繊細に作られています。
よく泡立てた洗顔料で、刺激をあたえない様に泡だけを動かし、ふわふわと優しく洗ってあげましょう。
泡で顔を洗った後は、ぬるま湯を使いキレイに泡をすすいでおきましょう。
タオルも顔をこするのではなく、抑えるようにタオルを使って水分を軽くとりましょう。
洗顔したあとは化粧水をたっぷりとつけます。
毛穴を目立たなくしたい人はここで、ワンポイント!
乳液やクリームをつける前に保冷剤をちょっとあててみましょう。
冷やし過ぎに注意ですが化粧水を付けた後、乳液前にちょっと冷やすだけで、毛穴がぐんと目立たなくなりますので試す価値ありです。

コーヒーの出がらしでスクラブができちゃう!?

コーヒーの出がらしからスクラブができちゃう!?
いつもは捨ててしまっているコーヒーの出がらしで、スクラブができます。
やり方は簡単で、コーヒーの出がらしにオリーブオイルを足すだけです。
オリーブオイルには保湿効果があるので、乾燥の気になる冬もスクラブ後はモチモチの肌に仕上がります。
コーヒーには脂肪を分解する作用のあるカフェインがたっぷり含まれています。
出がらしのコーヒーにもカフェインはまだまだ含まれていますので、捨てずに有効活用してしまいましょう。
オイルと混ぜたスクラブクリームで、脂肪の気になる二の腕や太ももをマッサージしましょう。
リンパの流れが改善されると、溶けた脂肪が老廃物と一緒に流れやすくなるので、足の付け根や、脇の下なども入念にマッサージしてください。
10分ほど、マッサージを続けたら、ぬるま湯で流せば終了です。
また、コーヒー酸やポリフェノールにはお肌にハリを与え、美肌に整える効果が詰まっています。
簡単で、エコにもなるコーヒースクラブ、ぜひ一度お試しください。

くるんまつ毛をキープするメイクのコツ

くるんまつ毛をキープするメイクのコツ
毎朝のメイクの際にちょっとしたポイントを気を付けるだけで、一日中くるんとカールしたまつ毛をキープすることができてしまいます。
まずはビューラーの使い方ですが、ドライアーで即席ホットビューラーを作ってしまいましょう。
ゴムとまつ毛を挟む部分に、10秒ほどドライアーの温風を当てて、冷める前にまつ毛をはさめばOKです。
これだけで、カールの持ちがグッと上がりますよ。
マスカラを塗る時は、ティッシュで余分なマスカラ液を落としてからまつ毛に塗るようにしましょう。
もったいないような気がしてしまいますが、マスカラが付きすぎるとだまの原因になります。
また、だまになったり、マスカラの付き具合にムラがある状態のまつ毛は重みでカールがだれやすくなります。
最後にドライアーの冷風を当てて、カールを記憶させましょう。
マスカラをしっかり乾かすことで、にじみにくくなりますし、カールした状態で冷やすことで、クレンジングするまでくるんとしたきれいなカールをキープできますよ。
くるっと上向きのまつ毛は女子力の象徴のようなものです。
くるくるまつ毛で、かわいく毎日を過ごしましょう。

くびれに効くウェストひねりエクササイズ

くびれに効くウェストひねりエクササイズ
スタイルがよく見えるために大切なのは、体重が軽いことよりも、体のラインを整えることです。
きゅっとくびれたウェストは女性の憧れですが、現実はドラム缶のような体形をコンプレックスと感じている女性も多いようです。
そのためには、むやみに食事量を減らすことよりも、簡単エクササイズが効率的でおススメです。
お腹周りが気になるなら、ウェストひねりエクササイズをしてみましょう。
肩幅ほどに足を開き姿勢よく立ちます。
その状態で、肘を前に曲げ「小さく前ならえ」の状態になります。
腰から下を動かさないように意識しながら、ウェストをゆっくりと左右にひねります。
この時に、お尻が上半身と一緒に動いてしまわないように意識しましょう。
この動作を左右30回ずつ行います。
脇腹を引き締めることができるので、寸胴体型に効果が期待できます。
すぐに効果が出るものではないので、少なくとも2週間は毎日繰り返してみてください。
特別な道具もなく、どこでも実践できるので、ぜひお試しください。

きれいにキープするために!コテで作る巻き髪のコツ

きれいにキープするために!コテで作る巻き髪のコツ
せっかく髪を巻いたのに時間がたつと崩れてしまった、という経験はありませんか?
頑張った時間を無駄にしないためにもきれいな巻き髪をキープするコツをお教えします。
まず髪を巻くときに髪はしっかり乾いていますか?
髪が半乾きだとカールがつきにくい上、髪にダメージを与えてしまいます。
おすすめは巻き髪ウォーターで軽く濡らし、髪を完全に乾かしてからスタートすることです。
乾燥したパサパサの髪に比べて巻きやすくなりますよ。
次にコテの温度です。
私は熱いほうがしっかりカールがつくだろうといつも一番高温にセットしていました。
美容師さんから指摘されて知ったのですが、160度程でOKなのだそうです。
あまりに高温だと髪にダメージを与えてしまいます。
長時間の当てすぎには注意しましょう。
また、きれいに巻くにはブロッキングがかかせません。
はっきりいって面倒な作業なのですが、やはりこれをすると仕上がりがきれいです。
髪の毛を左右に分けたらさらに4つに分けて、全体で8つになるようブロッキングしましょう。
髪の毛がしっかり巻けたら少しほぐしてワックスをつけます。
そこへスプレーをかけたら完成です。
これでもうとれる心配はありませんので安心してお出かけしてくださいね!

きれいなあの子とわたしの違い。そこには「当たり前」のレベルに差があった!?

きれいなあの子とわたしの違い。そこには「当たり前」のレベルに差があった!?
芸能人やモデルさんたちって、きれいの秘訣は?ってきかれても
特に何もしてないです。っていう人が多いと思いませんか?
それを聞くといやいや、そんなの嘘でしょ!と思ってしまいますよね。
でもその言葉は本当かもしれません。
というのも、私たちからすれば「特別なこと」と感じることが
彼女たちからすれば「当たり前のこと」かもしれないからです。
たとえばきれいなモデルさんが毎日グリーンスムージーを飲んで
スキンケアの際にスチーマーを使っているとします。
その行為は私からすると少なくとも「特別なこと」のように感じますが
それをしている本人からすればそれは日常生活における習慣で、「当たり前のこと」
と感じているかもしれない、ということです。
つまり「当たり前」のレベルがまったく違っている、ということですよね。
「美しくなりたい」「いつまでも若々しくいたい」と思うのであれば
当たり前のレベルを上げることが必要ということです。
いきなり当たり前のレベルを上げる、といわれてもピンと来ないかもしれません。
そんな人はまず、きれいな人の習慣を真似することから始めましょう。
例えばモデルさんのブログを毎日チェックしたり、きれいな友達の観察をしてみたり。
きっと彼女たちの行動に何かキレイの秘訣があるはずですよ。

お腹がはって辛い・・・便秘について考えてみよう。

お腹がはって辛い・・・便秘について考えてみよう。
お腹がはって苦しかったり、肌にブツブツができてくるなど、女性の敵として考えられることも多い便秘です。
しばらく便がでていないからと、すぐに便秘薬などに頼る人も多くいますが、2~3日出ない程度の便秘なら、気にしなくてもいい範囲であるといわれています。
毎日お通じがある方がいいのでしょうが、毎日排便があっても実際、全く痩せず太っている人もいるなど、「便秘解消=ダイエット」に繋がらないのも事実です。
便秘の原因はいろいろあると思いますが、原因に考えられる理由のひとつに、ストレスや不規則な生活によって起こるケースが考えられます。
ヨーグルトや食物繊維などの食材は、よく便秘改善に効果があると言われていますが、便の出しやすさという点から考慮すると、ご飯の方がよいと言われる場合も。
なにはともあれ、便秘のことを、必要以上に気に病んでいては、ストレスになり、余計に便が出なくなることもありますので、ストレスを感じない範囲で、朝早く起きるなど、規則正しい生活をおくり、便秘を解消したいですね。

お肌の透明感を上げるための3つのポイント

お肌の透明感を上げるための3つのポイント
透き通るような透明感のある肌は誰しも憧れるものですが「私はもともと黒いから」とあきらめている方も多いようです。
でも、あきらめるのはまだ早いかもしれません。
まずは、自分の日焼け対策が万全か今一度確認してみましょう。
家の中にも紫外線は届いています。
窓に紫外線カットシートを貼ったり、お肌に負担のないSPF値の低い日焼け止めを使用しましょう。
古い角質がお肌に残っていると、お肌はどうしてもくすんで見えてしまいます。
週に一度ほどスクラブを使用し、生まれたてのようなツルツルのお肌をゲットしましょう。
スクラブをした後のお肌はとても繊細なので、保湿をいつも以上に丁寧にすることを忘れないようにしましょう。
最後に、血行を良くして、くすみゼロ肌へしましょう。
血行不良により、体の老廃物が溜まると、顔色が悪く見えてしまい、メイクをしてもお肌全体はくすんで見えてしまいます。
しっかりお風呂につかり、全身をマッサージする習慣をつけると、自然にお肌にも透明感が生まれるかもしれません。
触りたくなるような透き通るお肌でメイクやファッションを楽しみましょう。

お酢湯で、かかとの乾燥にサヨナラしよう

お酢湯で、かかとの乾燥にサヨナラしよう!
自宅にある「お酢」で、乾燥したかかとのケアを行うことができます。
すっぱい酸性のお酢なんて、お肌には刺激になってしまいそうな感じがしますよね。
でも、本来の人間のお肌は弱酸性と言われています。
お酢のパワーを使えば、本来の弱酸性のお肌にすることができるんです。
毎晩のお酢湯を習慣にしてみてはいかがでしょうか。
やり方は簡単です。
お酢湯をするときは、入浴後の足が清潔な状態で行いましょう。
大きな桶や洗面器などに約7リットルのぬるま湯を入れ、そこに1カップ(200cc)のお酢を混ぜます。
準備はこれだけで完了です。
あとは両足を浸し、足湯のようにゆったりリラックスタイムを楽しみましょう。
45分ほどゆったりつかれば効果もばっちりです。
つんとした匂いがありますが、お酢湯をしても、足に匂いがつくことはないのでご安心ください。
コーンスターチや片栗粉と混ぜで、クリーム状にすれば、塗り薬として使用することもできます。
乾燥からくるかゆみなどを和らげることができます。
使用するお酢は何でもOKです。
簡単にできるので、ぜひ一度お試しください。

肌荒れは敏感グッズで対策を

ドラッグストアで安く売っているので、ちょっと試してみようという気分で始められます。紹介する商品は『ハトムギ化粧水』『ソフトニベア』『オロナイン』『牛乳石鹸 青』
私は「乾燥」「ニキビ」「ニキビあとで赤らんだ肌」ということが主な悩みです。毎朝鏡を見ると「うーん」と唸ってしまいます。
今使っている化粧水があっていないのか?洗顔剤はどうだろう?と思い、敏感肌用のものを試しに買ってみました。
この四つの商品が最近私の肌を改善に導いてくれています。
『牛乳石鹸』は自分で濃度も調整できますし、しっかり泡立ちます。しかし、丁寧に洗いすぎても乾燥肌の原因になってしまいます。顔に石鹸をを付けているのは一分以内、そう決めて洗っています。最近の洗顔剤は洗顔力が強力なので、肌が悲鳴を上げているかもしれません。
洗顔後は『ハトムギ化粧水』でしっかり保湿をします。この化粧水を使っていて思ったことが「塗っているときはさっぱり、お肌はしっとり」ということでした。化粧水ってたくさん成分がたくさん含まれていたら美容に良い感じがしますが、敏感肌はシンプルが一番なのかもしれませんね。
化粧水はすぐさま蒸発してしまうので、クリームで蓋をします。今まで使っていたクリームを使うと肌がピリピリと感じたので、お肌にすっと馴染む『ソフトニベア』です。最後に『オロナイン』で赤らんでいるところ、ニキビの所に塗り込んで終了です。
まだ一週間くらいしかたっていませんが、ニキビあとも含めて、お肌の調子がいいです。